会社概要 お問い合わせ
HOME > 製品カテゴリ一覧 > 搬送ロボット > 自動棚搬送ロボット GeeK+ EVE

製品を探す

キーワードから探す

人気記事 一覧

新着記事 一覧

記事キーワード検索

SNS公式アカウント

RSSから記事を購読

自動棚搬送ロボット GeeK+ EVE

自動棚搬送ロボット GeeK+ EVEについてお問合せ・商談はこちら

お問合せフォーム 0120-004-844

自動棚搬送ロボット導入事例動画

ギークプラス EVEの特徴

ギークプラス AI搭載ロボット EVE特徴

ピッキングラック

棚の設計が自由

お客様の商品に合わせ、棚の形を自由に設計することが可能です。
(例:小物、大物、ハンガーなど)

自動棚搬送ロボットGeek+ EVE ピッキングラック

保管効率の向上

通常の軽量棚での保管に比べ、通路を40%削減。

ギークプラス 自動棚搬送ロボット EVE 保管効率向上  

ワーキングステーション(ピッキング・棚入作業場所)

入荷・出荷・棚卸の各業務に合わせてワーキングディスプレイにどこの棚から商品を取るかなどの必要な情報が分かりやすく画像で表示されます。作業員は、ディスプレイの指示に従い、商品を棚から出し、LEDランプの点灯している箇所に必要数量を入れるだけの、簡単作業です。

注文・在庫データをWMSから受け取り、最適な棚を作業員の元へ自動的に運搬。出荷や入荷のデータは随時WMS側へ更新し、常に最新かつ正確な状態に保ちます。

ビフォーアフター

ロボット導入後の作業者人数の変化

ギークプラス 自動棚搬送ロボット EVE 導入前 ギークプラス 自動棚搬送ロボット EVE 導入後

ロボット導入後のピッキング効率

ギークプラス EVE 導入前後のピッキング数

ピッキング比較動画

導入効果の高い物流センターの条件例

  • 500坪以上のセンター
  • ピッキング人数が20人以上いる場合
  • 一人あたり一時間の平均ピッキング数が100ps以下の場合
  • 取扱商品が多品種小ロットである場合

よくあるご質問

ギークプラス EVEの導入メリット

Q. 導入までどのくらいかかりますか?

ご発注より、最低6ヶ月ほどかかります。

Q. 保管効率はどうなの?

お客様の現状の保管方法により異なります。状況によっては保管効率が落ちることもありますが、ピッキング効率を上げることによってコスト削減に繋がります。

Q. どのような費用がかかりますか?

ロボット、システム費、ワーキングステーション(PC、スキャナーラック、電子ラベル)、ピッキングラック、設置工事費、輸入経費など。

Q. 1,000坪で費用はいくらかかりますか?

倉庫のレイアウト、入出荷数、稼働時間、保管商品などの条件により必要ロボット台数・棚数が変わるため、物流データに基づき算出させていただきます。

Q. WMSとの連携方法は?独自のWMSが必要ですか?

APIでの連携となります。WMSは現在お使いのWMSで運用が可能です。

コストメリット

コストメリット
  • 物流費全体うち、入荷・出荷に占める割合は約50%。
  • 入荷・出荷作業の内、棚付作業、ピッキング作業は約65%。
  • 入荷棚付け作業、出荷ピッキング作業を約75%削減が可能。
  • 全体物流費の約25%の人件費削減が可能。

仕様

コストメリット コストメリット
製品名

EVE 800

EVE 500

積載荷重

1,000kg

600kg

本体重量

195kg

170kg

長さ

1090mm

950mm

830mm

702mm

高さ

275mm

275mm

走行速度

1.5m/s

1.5m/s

充電方法

自動充電

自動充電

電力値

リチウムイオン電池,77Ah

リチウムイオン電池,77Ah

ナビゲーション方法

QRコード

QRコード

障害回避モード

赤外線センサー、レーザーレーダー、超音波センサー

赤外線センサー、レーザーレーダー、超音波センサー

専用ピッキング棚サイズ

W1,220×D1,220×H2,400mm

W880×D880×H2,400mm

パレット搬送が可能なEVE SLAM型が新たに登場

ギークプラス(Geek+)社より、新たにSLAM型の搬送ロボットが登場しました。

新たに販売開始をしたギークプラスのEVEは、ロボットが周囲の状況を確認しながら最適なルートを走行するSLAM方式を採用することにより、物流センターや製造工場等床面の工事をすることなく、パレットや台車、ラックなどを最大1,000kgまで搬送できるロボットです。

EVEは、現在までにドローン製造の最大手DJIをはじめ、大手スポーツ用品販売点のアルペンなど約10,000台のロボットのロボットを倉庫に導入しており、商品を倉庫から取りに行くピッキング作業のみならず、出荷口までの搬送、工場での部品の供給などのあらゆる搬送の自動化を可能にします。

物流ロボット「ギークプラス EVE SLAM型」活用イメージ

ギークプラス EVE SLAM型 活用イメージ

自動棚搬送ロボット ギークプラス EVE紹介動画

自動棚搬送ロボットのパンフレットダウンロード

こちらからギークプラスのパンフレットをダウンロードできます。

ギークプラス ロボットパンフレット

パンフレットダウンロードページはこちらから

自動棚搬送ロボット GeeK+ EVEについて
お問合せ・商談はこちら

お手数をおかけいたしますが、下記のフォームより必須事項をご入力ください。
確認でき次第、ご対応させていただきます。


   
※お問い合わせ種別は必須項目です
※会社名は必須項目です
※姓・名は必須項目です
※都道府県は必須項目です
※電話番号は必須項目です
※メールアドレスは必須項目です
※コメントは必須項目です
同意がない場合送信できません
トップに戻る

会社概要 プライバシーポリシー 特定商取引法