HOME > 製品カテゴリ一覧 > 搬送・仕分設備 > GAS(ゲートアソートシステム)

製品を探す

キーワードから探す

人気記事 一覧

新着記事 一覧

記事キーワード検索

SNS公式アカウント

RSSから記事を購読

GAS(ゲートアソートシステム)

GAS(ゲートアソートシステム)についてお問合せ・商談はこちら

お問合せフォーム 0120-004-844

入れ間違いが起こらないアソート(種まき)システム

GASとは

GASとはアソート(種まき)向けの仕分け作業を支援するソリューションです。上位システムからの仕分けする商品の情報をデータ連携させることで、 どの間口(配送先など)に商品を何個仕分ければいいか判断ができます。ゲートがあることで、1回の投入で1箇所しか開かないため、誤投入を防ぐことが可能です。
対象:製造業、通販事業者、3PLの店舗仕分け、宅配仕分け。

GASとDASの違い

GAS 投入ゲートが付いたシステム。仕分けの際、投入先ゲートは1回の投入で1箇所しか開かないため、ゲートがあることで、誤投入を防ぐことが可能です。
DAS どの間口(配送先など)に商品を何個仕分ければいいのかを表示器を見ながら仕分けすることが可能です。

GAS(ゲートアソートシステム)とDAS(デジタルアソートシステム)の違いは、DASがデジタル表示などで投入場所の指示を見て投入しますがどの棚にも物流的には投入可能なため、ミスが発生してしまいます。 それに対し、GASは開いたゲートにしか投入できないためミスが発生しません。

GASの導入メリット

  • 正確性:1/10万以上の精度を確保。熟練作業が不必要。
  • 柔軟性:アンカーボトルレスで移設可能。ユニット増設は1日で可能。
  • 生産性:1時間あたり800~1000ピース程度仕分けが可能。
  • 可視性:作業進捗、作業者別の生産性の把握が可能。
  • 省スペース:ソーターに比べ半分程度のスペースで設置可能。
  • 保守性:メカの定期点検は不要。少数の予備部品で十分対応可能。

シングルピッキングからの脱却

シングルピッキングの欠点

オーダーが来るたびに行うシングルピッキング作業は時間と労力がかかります。

GAS シングルオーダーピックのイメージ

GASで「仕分け」作業の生産性を最大化

複数オーダーをまとめてトータルピック後、GASでオーダー別に仕分けることでコストを大幅に削減!
オーダーごとのピッキング・検品作業の限界を解決。出荷件数が多くなるほど効率アップ!「検品 兼 仕分け」の作業ができるGASは通販物流の革命です。

GAS トータルピックとアソートのイメージ

GASの使用方法

商品バーコードをスキャンするとゲートが開くので、梱包時の検品作業が必要ありません。間違いなく仕分けできるため、高効率作業を実現します。通販や店舗物流まで幅広い企業様にGASを導入いただいております。

  • バッチ番号を選択する
  • 作業者コードをスキャン(入力)する
  • 納品書をスキャン、ゲートが開いたところに投入
  • フットスイッチで投入完了(ゲート閉)
  • 商品バーコードをスキャンしゲートが開いたところに投入
  • フットスイッチで投入完了(ゲート閉)
  • 仕分け完了、次バッチ作業または梱包作業へ
GAS仕分けの流れ

GAS(ゲートアソートシステム)について
お問合せ・商談はこちら

お手数をおかけいたしますが、下記のフォームより必須事項をご入力ください。
確認でき次第、ご対応させていただきます。


   
※お問い合わせ種別は必須項目です
※メールアドレスは必須項目です
※姓・名は必須項目です
※会社名は必須項目です
※業種は必須項目です
※都道府県は必須項目です
※電話番号は必須項目です
※お問い合わせ内容は必須項目です
同意がない場合送信できません
トップに戻る

会社概要 プライバシーポリシー 特定商取引法