HOME > 製品カテゴリ一覧 > ロボットパレットラック > ロボットパレットラック(ロボパレ)

製品を探す

キーワードから探す

人気記事 一覧

新着記事 一覧

記事キーワード検索

SNS公式アカウント

RSSから記事を購読

ロボットパレットラック(ロボパレ)

ロボットパレットラック(ロボパレ)についてお問合せ・商談はこちら

お問合せフォーム 0120-004-844

ロボットパレットラック(ロボパレ)は上下前後にシャトルがパレットの入出庫・保管を行うシステムです。従来のパレットラックや移動ラックや自動倉庫に比べ、保管効率が高く、シャトルによるパレットの棚入れ、取り出しを行うため保管効率向上と合わせて省人化も実現することができます。

ロボパレ動画紹介

ロボパレの特徴

高い保管効率

ロボットパレット保管効率

カテゴリー別や、レーン別に保管することが可能なので、通常のネスで保管している倉庫に比べると2倍から3倍の保管効率の向上が見込め、さらに自動倉庫と比べると約20%の保管効率向上が見込める。

高い拡張性と設計性

コントロールシステムを変えることなく、シャトルやラックの増設により、生産性を向上させることができる。

費用対効果が高い

初期費用が少なく、保管効率の向上と高い生産性を見込めるため、コストとリソースを節約できる。

ラックと製品のダメージを軽減

通常のパレットラックに比べて、フォークリフトでの作業が減るため、人為的な事故や操作ミスがなくなるため、ラックや製品に傷をつけることが減る。

緊急時の適応性

相互に交換が可能なので、1つのシャフトまたはリフターが故障した場合も、ほかのシャトルまたはリフターを使用して、作業を継続させるため、ダウンタイムがありません。

このような課題をお持ちのお客様に最適です

オペレーションコストを削減しつつ、生産性の向上を実現。ロボットパレットラックの自動保管システムは、下記のような課題をお持ちのお客様に最適なソリューションです。

  • パレットでの入出荷作業が多く、多品種、多ロットの現場。
  • 保管効率をもっと向上させたい。
  • 定期的に大量の入荷と出荷がある現場。
  • 2Dシャトルラックのシステムを採用しているが、さらに保管量と入出荷の量を増やす必要がある現場。
  • 一時保管在庫や余剰在庫分よりマルチピッキングが必要な現場。
  • 人手による作業を減らしたい現場。
  • パレットラックの空間使用率50%、移動ラックの空間使用率80%、4D自動保管システム95%。

ロボパレ 本体スペック

  • 充電ラインで自動充電を行う。
  • 耐荷重:500kg/1000kg/1500kg/2000kg
  • 3秒で方向転換可能
  • 移動速度:65~85m/分
  • 対応温度:0度から45度対応
  • 連続稼働時間:6時間~8時間連続稼働可能
  • 対応パレット:最大設計サイズより、200mm小さいパレットも運用可能。
  • パレットに応じて、カスタマイズ可能。

ロボットパレットラック(ロボパレ)について
お問合せ・商談はこちら

お手数をおかけいたしますが、下記のフォームより必須事項をご入力ください。
確認でき次第、ご対応させていただきます。


   
※お問い合わせ種別は必須項目です
※会社名は必須項目です
※姓・名は必須項目です
※都道府県は必須項目です
※電話番号は必須項目です
※メールアドレスは必須項目です
※コメントは必須項目です
同意がない場合送信できません
トップに戻る

会社概要 プライバシーポリシー 特定商取引法